-->

スポンサーサイト

--.--.-- *--
上記の広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。
新しい記事を書く事で広告が消せます。

授業

2009.12.06 *Sun
入学前は授業についていけるか心配でしたが、
文学部語学だけ勉強すればいい半年間。正直物足りないです。

しかもクラスメートのほとどが18歳のアラブ人。80パーセントがパレスチナ人です
(4クラスあるのに私のクラスだけパレスチナ人だらけjumee☆faceA150

授業中に話をする。さらには授業中に大声で携帯に出る(!?日本ではあり得ない)
クラスメートが先生に質問している最中に横から全く違う質問をする。
宿題はやらない。

しまいにゃアルファベットが書けない。(アラビア語しか書けない)
国に帰れ!!!毎日心の中で叫びました。


ここ、ヤシ大学は、ルーマニアで一番の大学です。(医学科はブカレスト大学の方が格上らしいですが)
ルーマニア人生徒は、高校の終わりに何科目もの試験を受け(日本のセンターみたいな感じ)、それぞれの科目が10段階で評価されます。ヤシ大学の医学部に入学するには9.5とか、9.6とか、高いスコアが要求されるので、大学に優秀な学生が集まってきます。

ところが、

外国人の場合、高い学費を払えばルーマニア語コースの予備コースにはほぼ入れます。
医学部の外国人留学生は、大学にとって重要な外貨収入源だからです。
英語が話せたら予備コースに通わずに直接英語コースの1年生になれるので、ここにいるのは英語が話せないアラブ人だらけマジ


予備コースの最後にルーマニア語・化学・物理・解剖の試験もありますが、アラブ人の場合

賄賂を払えばOKです。

ところが、世の中そんなに甘くはなく高学年には上がらせてもらえません。留年を繰り返し、授業料を払いつづけるのが普通です。(ヨーロッパ化が進んでいるルーマニアの西側の大学では賄賂はもう過去のものだと聞きます)

残念ですが、ヨーロッパの一番東の端っこにあるこの街では伝統的にアラブ人は賄賂を払って卒業までこぎつけることが可能だそうです。
勿論、そんな学生はルーマニアの(EU共通です)医師国家試験には受かりません。 が、 パレスチナの医師国家試験は非常に簡単で、とにかく、医学部を出ていれば良いそうです。なので、残念ですがしょうもない学生が沢山います。kao06

ルーマニア人学生の場合、授業料免除定員315人に対して私費の学生が150人なのに、
今年の医学科予備ーコースの学生(全員留学生)約50人中授業料免除は2人だけという割合からも、そのレベルの違いが分かると思います。(因みに英語コースは100%私費の学生です)

はじめは、ABCから始める授業にストレスも溜まりましたが先生は本当にいい人たちです
クラスの人数も13人と少なく設定されていますし。学びたい学生にはいくらでも学ばせてくれます。

そんな先生のおかげで、EU国内の大学から交換留学に来ている学生の授業に出させてもらったり、←正規の授業よりもこっちの予習復習ばかりやってます。
「sayaは大学を出てるから大学院レベルのことをやらないと」と、言語学の古い教科書を渡されたり(残念ながらさっぱり分かりません)。
。。。なんだかんだで、恵まれているのかもしれません。
前期は2月の終わりまでです。それが終わると専門になります。
あと3カ月!!頑張ってルーマニア語をマスターします。
スポンサーサイト
COMMENT (0) 

COMMENT

Comment Form

05
1
2
3
4
5
6
7
8
9
10
11
12
13
14
15
16
17
18
19
20
21
22
23
24
25
26
27
28
29
30
31



最近のコメント

  • 01/10:makki

  • 12/06:イッセン

  • 11/15:kenpp

  • 10/11:永遠の旅人

  • 08/19:太郎

  • 07/02:24歳男性

  • 06/15:kyorule



月別アーカイブ



カテゴリー



☆プロフィール☆

まんぼう

Author:まんぼう
1083690891_convert_20080810231135.jpg
ども。まんぼうと申します。
私と一緒にアフリカ縦断をしていた 
写真のパンダ
がエチオピア南部で盗まれました。
見かけた方はご一報ください。
真剣に探しています。

イギリスからアフリカ。アフリカから中東、インドを経由して日本へ。
2年と2ヶ月、ボランティアをしながら旅を続けた臨床検査技師が今度は医師を目指すBlogです。

約3年勤めた大学病院を辞め、
先ずは、ヨーロッパの医学部卒業を目指します。

次に
アメリカでのUSMLEstep3を目指し、
最後に
アフリカに凱旋帰国を目指します。
世界1周以上だあ。1083137884[1]

旅の出発点だった南アフリカ・ケープタウン


いつでも心にドコデモドアを。

【ご報告】
2008/12 細胞検査士認定試験合格しました。
2009/2 TOEFL iBT 90点台突入☆
2009/7 大学病院退職しました。
2009/7 ルーマニア政府奨学生として入学許可が出ました!!
 

1083689812[1]

ナミビアの一本道



ボランティア日記(2003/3~2005/3)
↓主にアフリカ・中東・インド放浪日記デス。
道草くう魚(FISH TRAILING HOME) 

プロフィール

ボランティアの旅、終着点バングラディッシュ(2005年3月)



英語を勉強したい人へ。
絶対に絶対にお勧めの文法書です。
世界中でベストセラー!!


定番、ルーマニア語入門書


ルーマニアにお越しの際に


☆ルーマニアの大学で使用されている外国人用ルーマニア語教科書・辞書(ルー・英)等発送いたします。ご相談ください
s_sa_yaka@yahoo.co.jp




リンク

このブログをリンクに追加する



ブログ村【ランキング参加中】

にほんブログ村 海外生活ブログ 東欧・中欧情報へ にほんブログ村 海外生活ブログ 海外留学へ
にほんブログ村



このブログを定期的に読む☆

浮雲日記のRSSフィード



QRコード

QR

このブログは携帯からでもみれます☆



ブロとも申請フォーム

この人とブロともになる



since2008/4/27



  



Copyright © 浮雲日記 All Rights Reserved.
テンプレート配布者:サリイ (素材:ふるるか) ・・・ 
上記広告は1ヶ月以上更新のないブログに表示されています。新しい記事を書くことで広告を消せます。